• 分析サービスanalysis service

分析が必要な理由

アセスメントで可視化したスキルのデータ。
でもその得られたデータは、多様な切り口から分析をすることによって、
次の人材育成施策へ活かすことができます。
JTPは、アセスメント結果を読み解くノウハウを有し、より効果的な研修計画立案のためのデータ分析を支援します。

概要

  • アセスメントを読み解く
    ポイントを熟知
  • 様々なデータを組み合わせ、
    多様な切り口から分析
  • 研修を見据えた分析で
    アセスメントから研修までを
    一貫して支援

分析事例パターン

  • 分析例1 GAITとPAを組み合わせた分析

    2つのアセスメント結果を組み合わせてプロットすることで、社内の技術傾向を図ることができます。 また、部門別・プロジェクト別などに分けることにより、その組織内の技術傾向やばらつきがわかり、育成計画や配置転換などの指標とすることができます。

  • 分析例2 アセスメント結果の年齢層別の分析

    アセスメント結果を、年齢別や分野別に集計することにより、社内の年齢層別の傾向や弱点を把握することができます。 研修などの育成計画を、全社員を対象とするのか、特定の年齢層を対象とするのかを判断することができ、育成の投資対効果を最大化できます。

分析サービスの詳細については、
お問い合わせフォームよりご相談ください。

お問い合わせへ

さらなる活用のために

研修の効果を高めるために、結果の把握と分析は重要な役割を担っています。一社向け研修の計画や効果測定を行うために、企業それぞれに必要なアセスメントを制作し、実施します。

タレントマネジメントへ

JTP 人財育成ソリューション

可視化

スキルや特性、傾向を具体的な指標で把握し、顕在化

教育

目的、課題に応じた研修を通し、スキル定着を実現

タレントマネジメント

人財育成データを一元管理することで、効果を最大化