JTPのIT教育とは

カスタマイズ研修

日本サード・パーティ(JTP)では、アジア最大級のトレーニング施設と多様なコースラインナップ、そしてバイリンガルトレーナーなどの豊富なリソースを活かし、企業の様々なトレーニングのニーズに柔軟に対応しています。

ご要望例

オンサイトトレーニング

企業の指定した会場でコースを開催してほしい。

オフサイトトレーニング

自社の社員のみを対象とした研修をJTPの施設を使って開催してほしい

GAIT連携トレーニング

コース開始前または修了後にスキルアセスメントテストをして、エンジニアのスキル測定を行えるようにしてほしい

E-Leraning

時間や場所に縛られず受講をしたい
e-Learning についてさらに詳細はこちら

 

その他、カスタマイズトレーニング

  • 既存のコースカリキュラムではなく、様々なニーズに対応してほしい。
  • 自社の業務や環境に直結した独自のトレーニング
  • 資格試験取得のための集中コース
  • エッセンスだけの短縮カリキュラム
  • 英語での技術トレーニング

など、お客様のご要望に合わせて対応いたします。

カスタマイズ研修の流れ

01.お問い合わせ

まずは、弊社までお問い合わせください。研修内容や要望がかたまっていなくても、結構です。どうぞお気軽にご相談ください。

02.ヒアリング

弊社営業がご訪問の上、ニーズや研修の目的などを伺います。
また事前にある程度ご要望が決まっている場合は、適切なトレーナーも同行させることが可能です。

03.提案

ヒアリングに基づき、お客様の要望に最適なトレーニングプランをご提案します。

04.プロジェクトスタート

提案が採用されましたら、より詳細な研修内容を弊社スペシャリストを交えてお打ち合わせさせていただきます。

05.トレーニング実施

お客様のご要望に応じたトレーニングを実施します。

06.レポート

終了報告及び今回の研修を振り返り、今後の人材育成についてのご提案を行います。

Page Topへ